鼻炎のおかげで鼻が効かない

美容マニアで話題の顎(あご)ニキビの治し方

鼻炎のおかげで鼻が効かない

朝の冷たい空気に触れただけで、鼻が敏感に察知して寒い朝は特にくしゃみの連発です。そして、掃除している時なども、ほこり等に反応してくしゃみの連発。なので学校の大掃除などになると、必ずくしゃみが止まらなくなり教室には居られないくらいでした。自分で部屋の掃除をしていたりしても、掃除機やホウキなどを使うと、とにかくくしゃみが出て大変です。本当にホコリなどは一般的だと思うのですが、私の場合温度変化にも弱いので、暖かい室内から外に出た時や、寒い外から暖かい部屋に帰って来た時なども、体が温度に慣れるまでは、くしゃみが出てしまうのです。そしてあまりにもしょっちゅう鼻水が出ているので、臭いにも鈍くなってしまいました。なので前の日にニンニクを食べて人と会う時などは、前の日にニンニクを食べた事を忘れて、いざ人と会ったら嫌な顔をされて「あれ?なんでだろう?」と思った事もありました。逆に、体臭が強い人と平気でしゃべれたりして、変に思われた事もありました。本当に鼻炎だとロクな事がありません。一回手術も考えたのですが、知り合いが手術を経験したのですが、最初だけで結局もとに戻ったと話していたので、諦めました。大金をかけて元通りに戻ってしまうなら意味がないからです。しかし幸いな事に、引っ越しをして自然の多い田舎に引っ越したところ、鼻炎が軽くなりました。正直、自然がいっぱいあるところなんて、ますますひどくなるのではと思っていましたが、どうやら廃棄ガスなども影響していたようで、田舎に引っ越して初めてわかりました。今はくしゃみが出る事も少なくなって、普通に暮らしています。やっぱり人間は自然の中が一番なのかなぁと、鼻炎のおかげで実感しました。後鼻漏(こうびろう)の悩み解決|鼻の奥のつまり感を解消

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページ


ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る